【なぜ?】香水を付けたのに「臭い!」と言われた…その理由と対策を簡単解説!

今回は、香水を付けて「臭い!」と言われた時の理由と対策に関する特集記事です。

そもそも「臭い」と言われないために、香水を付けているのに…

それが「臭い!」と言われるとビックリしますよね。(笑)

管理人テツ
自分も中学時代に香水デビューした時に、家で親に「クサッ!!」と言われた時はかなりビビりましたw

そこで今回は、 香水を付けた時に「臭い!」と言われてしまう理由と対策を簡単にまとめてみました!

今このシチュエーションで悩んでいる方は、是非参考にしてみて下さい♪


香水を付けた時に「臭い!」と言われてしまう理由は?

香水をつけ過ぎている。

香水を付けて「臭い!」言われる時の1番の理由はコレ。

実際、自分も香水デビューしたての中学生の頃は、訳も分からず全身に香水をかけまくっていたので…

親に「クサッ!!」と言われたのはコレが原因でしょう。(笑)

どんな良い匂いの香水でも、つけ過ぎると激臭に変わることを覚えておいて下さい( ̄∇ ̄)v

管理人テツ
1PUSHでも十分香ります、限度は3PUSHぐらいですかね♪

汗と香水が混ざって臭くなった。

汗の匂いをかき消そうと香水を付けまくる人も多いですが、、

これはかなりリスキーです。(笑)

実際は汗の匂いをかき消すのではなく、 汗と香水の匂いは混ざります。

甘ったるい香水を付けていれば、それはもう地獄ですね(*_*)

さらに汗をかき続けて全身にじとーッとまとわりつけば、激臭モンスターの誕生…(笑)

管理人テツ
夏場やスポーツ時の香水は要注意、付けても汗のかかない場所に1PUSHが鉄則です!

https://twitter.com/sanoreina/status/724530170313347072

シチュエーションに香水の香りが合っていない。

人と近くで接する接客業や、食べ物を扱う飲食業において香水がミスマッチすることも多いですね。

接客業・飲食業の店員さんなどに対しては 誰もが匂いに敏感になるので、バニラ系やムスク系などの存在感が強めの香水を付けていると、、

「え?くさ…」

と敬遠されてしまうパターンが多いです。

管理人テツ
接客業だけでなく、フォーマルなシーンでは香水選びは重要になりますね!

そもそも香水自体が苦手な人もいる。

付け方・シチュエーションに関係なく、 香水自体の香りが苦手な人も少なからずいます。

柔軟剤や石鹸のふんわりとした香りに対して、香水はツンと香るので、ここは好みが分かれる所ですね。

管理人テツ
意外と女性でも、「香水の独特な匂いが苦手」という人は多いですよ!

https://twitter.com/_ksrn/status/549864428246560768

 


【対策】存在感の少ない「爽やか系の香水」が一番オススメ。

香水を付けて「臭い!」と言われないための対策となると、、

やはり 「爽やか系の香水」が1番オススメですね。

存在感が少なく、ローリスクですし、何より”どんな場面でも”使いやすいです♪

自分も冬や飲み会の時などには甘い系の香水をチョイスしますが、、

それ以外のシーンでは爽やか系の香水にいつもお世話になっています。(笑)

中でも外さない定番所でいえば、

【メンズ香水】なら、

ドルガバ ライトブルー/フルーティー系の香り
レールデュサボン センシュアルタッチ/石鹸系の香り

【レディース香水】なら、

クロエ オードパルファム/ローズ系の香り
クリーン ウォームコットン/石鹸系の香り

あたりが鉄板の香水なので、是非今後の参考にしてみて下さい♪

 


まとめ

以上が、香水を付けた時に「臭い!」と言われてしまう理由と対策になります。

香水を付ける=良い香りと思い込んでいる人は多いですが、実はそうではありません。

付け方・香り選び、シチュエーションを考慮して香水を使うようにしましょう♪

では、今回は以上です!

最後まで閲覧いただき、ありがとうございます。

本記事が皆さんの香水ライフの参考になれば幸いです。

【モテる男の香り】女子ウケ抜群のメンズ香水おすすめ20選【2019版】

2017年6月2日

【モテる女の香り】男ウケ抜群のレディース香水おすすめ20選【2019版】

2017年5月29日